天然酵母パン教室*honoka*

~天然酵母パン教室*honoka*~

湘南・平塚の自宅パン教室です

白神こだま酵母、国産小麦、無添加の副材料を使って、毎日食べたくなるような安心・やさしいパン作りをお伝えしています



2015/12/30

今年は

沢山沢山、色々なことがありましたが
変わらずパン作りを楽しむことが出来たことに感謝です

来年は新しい出会いに繋げていけるように
 また新たにスタートしたいと思っています~

皆さま、良いお年を !

2015/12/28

単発レッスン

冬休みに入り、
バタバタした毎日を送っています


週末はワインのある12ヶ月の単発レッスンに参加してきました
夏以来の参加です

変換レシピから
パン・オ・ヴァンとチャパタを焼きました

私、変換レシピの志賀シェフのページはもうボロボロな位
何度も焼いてるんです...が、

このパン・オ・ヴァンは手を出してませんでした























だって、仕込みがものすごく大変そう!!


赤ワインとナッツザクザクの超~リッチな生地、
念願叶って焼くことができて嬉しかったです~



やっぱり家では焼かないかな、というか焼けないかな~(苦笑)

2015/12/21

自分へのご褒美

週末、合羽橋に買い物に行ってきました
浅草の粉花さん経由で♪

毎年自分のためにシュトレンを買ってるんですが
今年も間に合って良かった
いつもの丸パンももちろん買いました



北風がとっても強い中、言問い通りをてくてく
あるきながら丸パンをついパクリ (焼きたてだったのでどうしても~☺)
いつもとは違う方から合羽橋商店街に到着

合羽橋珈琲さんにもすぐ着いて
早めのランチ



戦いの前はやっぱり米です!

教室で使う道具で足りなかったものも揃いました


その後
兄の赤ちゃんに会いにお姉さんのところに寄り道して
朝焼き上げたクグロフを届けて、おしゃべりして
あっという間に時がたっていました

濃厚な一日でした



ラム酒に付け込んだドライフルーツと
自家製レモンピールで甘すぎない仕上がりにしました

























いつもほっとする味の粉花さんのパン
シュトーレンはチョコ味
大事に頂きます




2015/12/17

焼いてま~す

今週はとにかく
焼いて焼いて焼きまくっています~

そろそろ教室始動に向けてラストスパート
レシピ確認や色々なツールを作ったり、確認したり






先日購入したラトビアのかご、大活躍




こだま教室のパンも復習
これは認定試験のパンでもあり
かなり練習が必要です






クロワッサンも折り込み方を変えてみたり、

試食しすぎて家族もろとも胃がもたれ気味です





そして幼稚園の癒し系ツリー ☺
ペーパーの天使や紙粘土のおもしろ雪だるまがオーナメント

今日で次女の幼稚園がラスト (ヒャー!)
楽しくもハードな冬休みが始まりま~す・・・



honoka最初のレッスンは1月末スタート予定 汗
リュスティックを予定しています

詳細はまた改めてご報告します

2015/12/13

アドベント

12月に入りもうすぐクリスマス

アドベントを迎えてからはいつもより心静かに
過ごしたいと思っています

今日は次女の幼稚園の教会のクリスマス礼拝で
母達の讃美歌隊があります
練習参加30分のみ  汗

そんなでも大丈夫と言ってくれる友人がいるので
静かな時間を過ごしてきます






2015/12/12

かご*パン

金曜はこだま酵母のレッスンに行ってきました

今回はソフトフランス
こだわりの成型でかなり手順が多い!

焼き上げたパンはふんわりとしていて
おいしい~
そして翌日リベイクしてたべたら
もっと美味しい~

あの工程はやっぱり意味があるのね、と
更にパンの成型の大事さを感じました




そして帰りに
友人がラトビアのミトン市をやっているときいたので
アンティーク雑貨のLapin ラパン さんに寄り道

谷中の時には行けなかったけど
丁度幡ヶ谷でやっているなんて嬉しい~

可愛らしいミトンたちにキュンとしながら
マダムと楽しいおしゃべり
本当に素敵な雑貨たち

今回はミトンではなく (文ちゃんゴメンね)
ラトビアのかごに心を奪われてしまいました

マダムがラトビアから大事に持って帰ってきたもの
と聞いて即購入

大事に大事に持って帰りました





パンをのせたり
小物を入れたり
用途色々

もともと手しごと、かご、道具のワードをきくと
ワクワク、ウキウキするタイプ
久々に物欲全開になりました

2015/12/10

重ねて・折って

冬にやりたい事の一つ
折り込み生地作りも
最近のルーチンに入ってきています

折り込み生地なんて
とっても大変、と思っていた
数年前、
これも回数を重ねていくことで
少しずつ上達していきたいと思っています





サイズを正確に折り込んでいくことが
一番難しい

そしてそれをきっちりカットして巻いていく
正確に、きっちりって
私にとって一番苦手なこと(苦笑)

でも何度かやっていくうちに少しコツが
つかめてきたような気がします





朝の時間




昨日のバゲット
ライ麦全粒粉25%

長さ加減は大分慣れました
でもクープ入れ、
急ぐあまりつい入れ過ぎ

これも40㎝位の中に5本も入ってる 
慌てすぎっ
日々練習あるのみです


それと
注文していたピザストーンが
届きました




あと銅板もそろえれば
もっとカッコ良いパンが焼けるはず




朝は大体いつも4時くらいに起きて
パン焼きをしたり家事をしたりしています

秋まではそれにランニングも入っていましたが
今は6時過ぎまで外は真っ暗

子供といると夜ってほぼ外出しないので
それが8年続くと
暗いだけで怖いという小心者に...

まぁ、誰も襲わないとは思うんですが(笑)
今は物騒な時代なので
あったかいお家でヨガしたりしています~

とっても短かく感じる貴重な一人タイムです




2015/12/07

おっ

今日もバゲット焼いてますよ~
家庭用オーブンだと長さに気をつけないと
入らなくなっちゃうんですが、
結構うっかり長すぎて天板からくにゃっとたれたりしてます

今日は長さもいい感じ、
焼き始めたらスチーム用の水を補充してなくて
少し遅れて入れたのでクープの開きが悪いけど 汗
おっ⤴ と思えるものが焼けてしばらく
にんまり眺めてました





バゲット焼き、ルーチンワークとなってます(笑)




土曜日は精神科医の名越先生が平塚で講演会をされて
行ってきました
かなり楽しいトーク、もっといろいろ聞きたかったー

先生の研究されてる類人猿分析っていうの
しばらくマイブームになりそう

ちなみに我が家はオラウータンタイプ3人
不明1人 (笑)

2015/12/04

粉粉

パンを焼くには色々な粉がありますが、
リーンなパンだと、
最近はタイプERを使っています

デイリーなパンは
キタノカオリ、はるゆたかブレンド、ゆめちからなどを使っています
基本的に北海道産の小麦が多いです

色々粉の成分を学んでいくと違いがあって
試したくなることが沢山出てきます

定番リスドォルとタイプERがどれだけ違うのか、
今日は焼き比べ



左はタイプER、右がリスドォル
色見も風味も違います





 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 






粉って配合を変えたり、
種類を変えたり無限です





バゲットを4本焼きました
クープや帯切れなどは大目に見てくださいね 汗

左2本はタイプER、右2本はリスドォル

吸水はタイプERはあまりよくないけれど
クープは開いてます
食べ比べると風味がリスドォルより断然良い!
でも作業しやすさはやっぱりリスドォルかも

粉粉時間はまだまだ続きます~


プレレッスンも何度かやってきて、少しずつ自信がついてきました

年明け、1月後半くらいから本格レッスンをOPENできるように
年内準備を進めていきたいと思っています











レモンの楽しみ

庭にレモンの木があって
いくつか勝手に立派なレモンがなっています(笑)

少し前に収穫しておいたものが色付いてきたので
レモンピールとレモンカードをつくりました

何に使おうかな~と
思いを馳せつつ
コトコト


 
 
 
 
絞った果汁はレモンカードに
 
 
 
 
 
 
 
きび糖で作ったので発色が悪いけど
思ったより簡単にできたので
また作ろ~っと
 
 

2015/12/02

寒いですから

日々どんどん風が寒く乾燥してきて
いよいよ冬本番という感じになってきましたね

家でもおやつにココアやほうじミルクを飲んだりしてほっこりしています
シュートーレンでたっぷりナッツやドライフルーツを仕込んでいたので
他のパンにもつい入れたくなります

今日はレーズン&ミューズリーのカンパを仕込んでいたので
朝焼きました

外は香ばしく
中はしっとり
もっちり
ドライフルーツの甘さが良い
あとはスパイスをきかせたホットワインがあれば
最高~

あっ、まだ昼前でした~(笑)